このコーナーでは当社関連のイベント(海外調査団・戦略セミナー等)の最新情報が掲載されます。 関連サービスのお申し込みも可能です。
WEB作成のDREAMWEAVER を2020から2021に変更していますので多少見え方が異なるかもしれませんが、ご容赦ください。
キーワード検索


海外イベント/調査団情報 BINET戦略セミナー情報 研究会/パートナーセミナー情報

2021年内外調査

logo

注目海外調査は!この展示会?

他の国際展示会等は

kokukaigi



その他

調査団情報欄

今後企画及び対象となる国際イベント。

kokukaigi

国際会議にご参加希望の皆様はお一人様から、グループに関わらず、ご相談下さい。 現地通訳、訪問調査先設定等調整いたします。

国際会議情報は上記アイコンを海外調査団情報は下記をクリックしてください

logo
調査団情報は上記をクリック


BINET戦略セミナー

BINET戦略セミナー210225
「医療とAI活用について」

講師:1)田中博 氏
東京医科歯科大学医療データ科学推進室
東北大学東北メディカル・メガバンク機構
医学博士・工学博士

講師2) 浜本 隆二 氏
国立がん研究センター・がん分子修飾制御学分野分野長
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科・連携大学院教授 (連携教授)
国立研究開発法人・理化学研究所・革新知能統合研究センター・がん探索医療研究チーム・チームリーダー
内閣府/官民研究開発投資拡大プログラム(PRISM)研究代表
一般社団法人・日本メディカルAI学会・代表理事


開催日時:2021年2月25日(木)
13:30ー16:00 (webセミナーに変更いたしました)
MS Teams による

詳細

 

*開催日時等が都合により変更になる場合があります。(必ずご確認ください)

研究会/パートナーセミナ

2020年12月4日(金)
テーマ:「森ビルにおけるリゾート・テレワーク事業の取組み」(仮)
現地集合・現地解散のみ(長野県茅野市 講師:森ビル株式会社都市開発本部計画企画部メディア企画部部長 矢部俊男氏


詳細2予定

 

 

 


2021 年度会員募集準備中!!

1.BINET倶楽部セミナー会員
(年間会費制)
メルマガ会員(登録無料)

詳細 (2021年版作成中)

2.調整中

 

 



(SSLに対応)

*セミナー等お申し込みの場合は申し込み諸注意を必ずご確認ください
セミナー実績  セミナー実績 セミナー実績

その他おすすめPR商品・サービスはこちらにもあります。ご覧下さい 

(SSLに対応)


2021年BINET戦略セミナー

 

HOME へ

2021年セミナー

 


名称


BINET戦略セミナー210225
「医療とAI 活用について」(仮称) 

内容  

1. 「ビッグデータ・AIが拓く医療の第三次革命 」

 近年注目されているビッグデータ・AIの医学・医療への応用は、今後、数十年継続する「第3次医療革命」を引き起こす。ここで第3次とは、抗生物質による細菌性感染症の激減という第1革命、それに続く、分子生命科学の発展による分子医学の席捲という第2革命に続き、それらに匹敵する根底的な医学・医療の改革が開始されようとしていることである。これまでの医学では、<医学研究者の関心や社会の要請>のもとに、一定の医学の対象領域が選ばれ、これまでの知識に基づいて、解明すべき未知の機序に対して仮説が構築され、それを実験を通して検証していく、「仮説駆動型」医科学によってなされた(K.Popper)。これに対して、ビッグデータ・AI時代の医学研究、すなわち「データ駆動型」医科学では、ゲノム・オミックスなどの網羅分子的データの収集から知識を生成するため、知識の深度は一様で、分野の境界に煩わされることはない(分野横断性)。そのデータは、一様な深さをもち「全体表出性」を持つ網羅的データである。本質的な低次元要因から生成される生成性をもつデータであれば、deep learning のautoencoderによって、「教師なし学習」によって自動発見される。網羅的データ-知識の自動発見―データの再合成という新たな知のオントロジーが科学を変革してゆく。
また医療においても、Personal Omicsによるモバイルヘルスとシステム医学が発展し、」治療医学ではなく予知制御医学、生涯にわたる医療が大きな位置を占めるであろう。

講師: 田中 博 氏
東京医科歯科大学 医療データ科学推進室 
東北大学 東北メディカル・メガバンク機構
<略歴>
1981 年 東京大学医学系大学院博士課程修了・ 医学博士を取得
1982 年 東京大学医学部講師
1983 年 東京大学工学系大学院より 工学博士を授かる
1982 ~1984 年 スウェーデン ウプサラ・リンシェーピング大学客員研究員
1987 年 浜松医科大学 医学部 助教授
1990 年 米国マサチューセッツ工科大学 客員研究員
1991 年 東京医科歯科大学 難治疾患研究所 生命情報学 教授
1995 年 東京医科歯科大学 情報医科学センター センター長 併任(~2009)
2006 年~2010年 東京医科歯科大学 大学院生命情報科学教育部 教育部長
大学教育研究評議員 併任
2015 年 東京医科歯科大学 名誉教授、
東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 特任教授 機構長特別補佐
<学会活動>日本オミックス医学会 理事長、CBI学会理事長、医薬創薬データサイエンスコンソーシアム会長 他
最近の著書
AI創薬・ビッグデータ創薬

2.「医療AI研究の現状と今後の展望」

 近年機械学習(特に深層学習)技術の急速な進歩、安価で性能の高いGPUが利用可能になった事、またビッグデータ時代と呼ばれる時代に入り、公共データベースの拡充などにより、大規模データの利活用が可能になったことなどの理由により、人工知能(AI)技術への期待が高まっている。実際、顔認証や自動翻訳、また自動運転などAIの社会実装は急速に進んでおり、医療分野においても、既に60以上のAI搭載医療機器が米国FDAから承認を受けており、日本においても、PMDAに承認を受けたAI搭載医療機器の実臨床応用が進んでいる。本セミナーにおいては、CREST及びPRISMという国の大型プロジェクトを研究代表として、また文部科学省のAI戦略に関する中核機関である理研AIPセンターのチームリーダーとして医療AI研究を推進した経験に基づき、医療AIの現状と今後の展望に関して紹介する。

講師: 浜本 隆二  (はまもと りゅうじ) 氏
*国立研究開発法人国立がん研究センター研究所・分野長
*東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科・連携大学院教授(連携教授)
*国立研究開発法人理化学研究所革新知能統合研究センター・チームリーダー
*一般社団法人日本メディカルAI学会代表理事
*国立研究開発法人・日本医療研究開発機構(AMED)医薬品等規制調和・評価研究事業検討会委員

略歴
2000年 東京大学医科学研究所・リサーチアソシエイト
2001年 東京大学医科学研究所・助手
2006年 ケンブリッジ大学腫瘍学部・Honorary Visiting Fellow
2007年 東京大学医科学研究所・助教
2012年 シカゴ大学医学部・准教授
2016年 国立がん研究センター研究所・分野長(現職)
2016年 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科・連携大学院教授(現職)
2016年 戦略的創造研究推進事業CREST研究代表
2017年 理化学研究所革新知能統合研究センター・チームリーダー(現職)
2018年 一般社団法人日本メディカルAI学会代表理事(現職)
2018年 内閣府/官民研究開発投資拡大プログラム(PRISM)研究代表(現職)
所属学会(学会・学術雑誌役職等)
一般社団法人日本メディカルAI学会(代表理事)、一般社団法人日本オミックス医学会(理事)、日本癌学会(評議員)、日本がん分子標的治療学会(評議員)、アメリカ癌学会 (Active Member)、

開催日

2021年2月25日(木)13:30-16:00(に変更いたしました。

会場

MS TEAMS によるオンラインセミナー予定  

会費

参加費: 一般 ¥26,000 関連 ¥23400 (いずれも10%消費税別) 各社代表が一人は有料でご参加ください。(現在トライアル期間なので録画は自由に関係者で交換できます)

  (SSLで暗号化されます) 
 (尚お申し込みに当たっては必ずこちらのリンクURLをご確認ください.)

 

 

この頁には常に最新情報が適用されます。

尚お申し込みに当たっては必ずこちらのリンクURLをご確認ください.

(SSLで暗号化されます)

 

HOME へ


 

セミナー実績
(SSLに対応しています)

おすすめ商品PRコーナー


 

 

 


 
 

プライベート&パートナーセミナー

このコーナーでは当社と提携企業様との協業又は委託によるプライベートセミナーをご案内いたします。
BINET戦略セミナーとは異なり、プレゼン担当企業の提携により、信頼できる技術とノウハウをそして特色あるプロダクトをお持ちの企業様の専門家による最新情報のご提供を無料または格安でご提供してまいります。 ご期待ください。


セミナー企画運営設営から広報までお引き受けします。提携・協業・委託企業募集中!

ご関心の方は プライベートセミナーご提案(PDFファイル) ダウンロードしてください。

2008年の実績はこちらをご覧ください。
2011年の実績はこちらをご覧ください


皆様方の当社セミナー等に対するご意見等お伺い致します。

ご意見番フォームをご利用下さい。 (フォームはSSLに対応していますので暗号化されます)


最近のセミナー実績はこちら

SSL対応


プライバシーポリシー

運営会社情報はこちら



ホームページに戻る



copyright(C) by Business Intelligence Network Inc.