このコーナーでは当社関連のイベント(海外調査団・戦略セミナー等)の最新情報が掲載されます。 関連サービスのお申し込みも可能です。
キーワード検索


海外イベント/調査団情報 BINET戦略セミナー情報 研究会/パートナーセミナー情報

2018年海外調査

logo

注目海外調査は!この展示会?

他の国際展示会等は

kokukaigi



その他

調査団情報欄

今後企画及び対象となる国際イベント。

kokukaigi

国際会議にご参加希望の皆様はお一人様から、グループに関わらず、ご相談下さい。 現地通訳、訪問調査先設定等調整いたします。

国際会議情報は上記アイコンを海外調査団情報は下記をクリックしてください

logo
調査団情報は上記をクリック


BINET戦略セミナー

BINET戦略セミナー「説明可能なAI(XAI)の動向と企業の対応」
開催日時:9月20日(金)13:00-1700
会場:中央大学駿河台記念館
講師陣:1)ICT戦略イノベータ
町田 邦雄 氏
2)富士通研究所人工知能研究所
トラステッドAIプロジェクト 
西野 琢也 氏
デジタルナレッジプロジェクト 
多湖 真一郎 氏
3)日本IBM デジタルイノベーション事業開発部
エバンジェリスト/チーフアーキテクト 平山 毅 氏
4)アサヒビール経営創造本部 
デジタル戦略部 鈴木重央 氏

詳細 

 

 

 

 

*開催日時等が都合により変更になる場合があります。(必ずご確認ください)

 

 

研究会/パートナーセミナ

(一社)BMB研究会8月例会
「Microsoft のSmart Buildingへの取り組みとそれを支えるクラウドサービス」
開催日時:2019年8月22日(木)15:00~17:00
会場:中央大学駿河台記念館
講師:日本マイクロソフト(株)
MaaS/Smart Buildingソリューション本部 専任部長  清水 宏之 氏

詳細



九州(長崎・福岡)観光・商業施設調査団 案内
開催期間:2019年10月30日‐31日(2日間)会場:長崎ハウステンボス、福岡ももちMARK IS
企画:(一社)BMB研究会

詳細

 

2019 年度会員募集準中!!

1.BINET倶楽部セミナー会員
(年間会費制)
メルマガ会員(登録無料)

詳細 (2019年版)

2.(一社)BMB研究会正会員
(年間会費制)

詳細 (2019年版)

 

 

 



(SSLに対応)

     *セミナー等お申し込みの場合は申し込み諸注意を必ずご確認ください
セミナー実績  セミナー実績 セミナー実績


その他おすすめPR商品・サービスはこちらにもあります。ご覧下さい 

(SSLに対応)

 

 

 


2019年BINET戦略セミナー

HOME へ

 

2019年セミナー

名称

BINET戦略セミナー190920
「説明可能なAI(XAI)の動向と企業の対応」 

内容  

 AIの実用化が進む中で、AIが下した判断の過程が不透明であことから、適用分野を広げることに関する障害となってきた。
そこで今回のセミナーでは各社が取り組む「説明可能なAI」の動向と企業の対応を探ってみた。
多くのAI関係者(活用ユーザーを含み)のご参加を期待いたします
=================
BINET戦略セミナー190708 「説明可能なAI(XAI)の動向と企業の対応」
開催日時:2019年9月20日(金)13:00から17:00
会場:中央大学駿河台記念館
=================
講師陣:
1)13:10~13:50
「説明可能なAI(XAI)の動向と企業の対応」  (総論)
1.なぜ説明可能性が必要か!
2.説明可能なAI(XAI)ツール・技術の製品
3.米国DARPAのXAIに対する取り組み
4.EU、日本政府の対応
5.XAIに対する企業の対応
講師:ICT戦略イノベータ-
(株)ビジネスインテリジェンスネットワーク 顧問   町田邦雄 氏
経歴
ICT戦略イノベーター
東京工業大学大学院修了。 アーサー・D・リトル(ジャパン)、長銀総合研究所、NTTデータ経営研究所にて
ICT関連の事業戦略やユーザーの情報化戦略のコンサルティングや先端技術の調査を担当。 事業会社にて、
新規事業開発や知財戦略を担当した後、現在、ITC戦略イノベーターとして企業や社会のイノベーションの実現
に向けて活動。
++++++++++++++
2)14:00~14:50
講師:(株)富士通研究所 人工知能研究所 より2名 
*トラステッドAIプロジェクト シニアリサーチャー 西野 琢也 氏
※2017年~ 説明可能AIの研究開発に従事。
*デジタルナレッジプロジェクト シニアリサーチャー 多湖 真一郎 氏
※2016年~ 説明可能AIのゲノム医療への適用の研究に従事

AIの社会実装が急速に進む中、特に医療などのミッションクリティカルな 現場においてAIのブラックボックス性が大きな問題となっています。
富士通ではこの問題にいち早く取り組んでおり、AIが下した判断の理由や 根拠を説明する技術を開発してきました。
今回の講演では、富士通の先進技術の概要と、いくつかの先進的な 活用事例をご紹介致します。
+++++++++++++++

3)15:00~15:50「IBM WatsonとMIT-IBM AI Lab のAI最新動向」 (アジェンダを追加しました)
アジェンダ
・最新のAI動向
・MIT-IBM Lab の概要
・MIT-IBM Lab の最新研究内容紹介
https://mitibmwatsonailab.mit.edu/
・IBM Watson とIBM Cloudpaks for DataによるハイブリッドAIの実現
https://cloud.ibm.com/catalog?category=ai
https://docs-icpdata.mybluemix.net/
・説明可能なAI Waton OpenScale
https://www.ibm.com/cloud/watson-openscale/

講師:日本IBM(株) デジタルイノベーション事業開発部
エバンジェリスト/チーフアーキテクト 平山毅(ひらやま つよし)氏

略歴
東京理科大学理工学部卒業。東京証券取引所、野村総合研究所、アマゾンウェブサービスを経て、2016年2月日本IBM入社。
IBM入社後はIBM技術部門でAI、ブロックチェーン、アナリティクス、クラウドを担当し、2019年3月より現職。
記事、公演多数。
著作:「ブロックチェーンの革新技術〜Hyperledger Fabricによるアプリケーション開発」「絵で見てわかるクラウドインフラとAPIの仕組み」
「RDB技術者のためのNoSQLガイド」「絵で見てわかるシステムパフォーマンスの仕組み」 「AWS認定アソシエイト3資格対策」
「サーバ/インフラ徹底攻略」等

++++++++++++++++
4)16:00~16:50「物流業務におけるホワイトボックスAIの活用」
アジェンダ
・デジタル戦略部の取組み
・物流業務における新商品需要予測の取組み概要
・ホワイトボックスAI「異種混合学習」
・AIを業務に活用するうえでの課題
講師:アサヒビール(株)経営創造本部 デジタル戦略部 鈴木 重央 氏
17:00 終了
経歴
2013年 株式会社日経リサーチ入社
世論調査、マーケティングリサーチおよび公的統計の調査企画、集計解析業務に携わる。
2017年 アサヒビール株式会社入社
社内業務改善および営業提案力強化のためのAI・ビッグデータを活用した取組みを担当。



2019年9月20 日(金)13:00~17:00

会場

中央大学駿河台記念館  

会費

参加費: 一般 ¥26,000 関連 ¥23400 (いずれも税別)

     

注:この欄には今後も常に最新情報を掲載しますのでご注目ください。
セミナー参加に関する注意事項

080805(SSLに対応しています)

 

HOME へ


セミナー実績

セミナー実績
(SSLに対応しています)

 

おすすめ商品PRコーナー


 

 

 


 

 

 

 

 

 


プライベート&パートナーセミナー

このコーナーでは当社と提携企業様との協業又は委託によるプライベートセミナーをご案内いたします。
BINET戦略セミナーとは異なり、プレゼン担当企業の提携により、信頼できる技術とノウハウをそして特色あるプロダクトをお持ちの企業様の専門家による最新情報のご提供を無料または格安でご提供してまいります。 ご期待ください。


セミナー企画運営設営から広報までお引き受けします。提携・協業・委託企業募集中!

ご関心の方は プライベートセミナーご提案(PDFファイル) ダウンロードしてください。

2008年の実績はこちらをご覧ください。
2011年の実績はこちらをご覧ください

 


 

皆様方の当社セミナー等に対するご意見等お伺い致します。

ご意見番フォームをご利用下さい。 (フォームはSSLに対応していますので暗号化されます)


最近のセミナー実績はこちら

SSL対応


プライバシーポリシー

運営会社情報はこちら



ホームページに戻る




 


copyright(C) by Business Intelligence Network Inc.